除霊-無料奉仕で除霊・浄霊を致します。無料出張、無料霊視含む。

無料除霊・無料霊視の予約はこちら>>

出張費、遠隔霊視、霊障相談、結界等、すべて無料でお引き受けしております。

長年除霊師として活躍できたことに感謝し、皆さまにその恩返しが出来ればと思っております。

なにぶん年齢的に体力が劣っているので、いつまでこの活動ができるか分りませんが、体力が続く限り、無料奉仕してまいります。

霊的なものでなくとも、どんな相談事も承ります。

まずは、メールか郵便にて簡単にご相談内容を送り下さい。

但し、月にして40人を限度としています。場合によっては数週間お待ちいただく場合がありますが、何卒ご理解ください。

手順

お話をお聞きして、無料で出張致します。ご自宅か、近くのホテル・公民館などをご用意ください。

対面して、あなたの身体に触れることなく、除霊呪文を唱えさせていただきます。お経のようなものですが、大きな音が鳴るような道具はもちろん使いませんし、大きな声を出すこともありません。一般的な民家で除霊が可能です。

除霊は役一時間で完了し、その後二度と憑依されることがなくなります。永遠に除霊効果が持続しますので、新しい人生を歩んでください。

現在までに失敗は一度もありません。必ず霊を祓う事が出来ますので、安心してください。

私の浄霊方法・除霊 やり方・考え方

人間に取り憑く霊魂は、必ずしも悪さをしようとして取り憑いているわけではありません。よく知られるとおり、霊魂と人間とは住むステージの違う存在です。そのため、結果として人体に悪い影響を与えてしまうケースが目立ちますが、霊魂は霊魂の原理で普通に振る舞おうとしているだけの場合も多いのです。
悪意をもって取り憑いてきた霊であればともかく、そういうわけでもないのに止むに止まれぬ理由で取り憑いている霊魂までを「悪霊」や「怨霊」などと呼んでしまうことは、横暴だといえるでしょう。
これは、憑依した霊の事情を理解しカウンセリングしようという浄霊の精神からは、むしろ正反対の考えかたです。

そうした霊魂だからこそ、浄霊の必要性があるのです。
除霊で無理やりに人間から引き離されても、霊魂はその後も現世をさまよい続けるだけであり、また再び違う誰かの肉体に入り込むことになってしまう。力の弱い霊であればなおさら、人体に依存しなければ生きていけないのだから顕著であります。
これでは、幸福になるのは最初に取り憑かれていた人間だけであり、根本的な解決には繋がりません。
浄霊は、人間のみならず、霊魂にとっても幸福な解決をみせようというものです。
この意味で、浄霊は「助霊」なのだと主張する霊能者もいます。

無料除霊・無料霊視の予約はこちら>>